ここから本文です

>>113

2019/5/29
1266+70高値1336

TOAは一時11%超高で新高値、国内有力証券は「A」へ引き上げ
 TOA<6809>が急伸。株価は一時、前日に比べ11.7%高に買われ年初来高値を更新した。岩井コスモ証券は28日、同社株の投資判断を「B+」から「A」に引き上げた。目標株価は1400円を継続した。同社はオフィスビルや商業施設、公共施設などの放送・音響機器を主力に監視カメラや鉄道車両向けシステムなどを手掛けている。19年3月期は連結営業利益が前の期比11%増の39億300万円となった。国内では警備会社向け監視カメラのOEM供給などが堅調だったほか、アジア・パシフィック地区向けなどが好調。20年3月期の同利益もアジア・パシフィック地区向けなどの伸びで前期比5%の41億円と会社計画の40億円を上回ることを予想、21年3月期の同利益は43億円と連続増益を見込んでいる。