ここから本文です

日経平均が一時500円高 米中協議再開で買い戻し加速

2019/9/5 11:20
164文字

5日の東京株式市場で、日経平均株価の上昇に弾みが付いている。上げ幅は500円を超え、2万1100円台半ばまで上昇した。米中が閣僚級の貿易協議を10月に再開すると伝わり、膨らんでいた売り持ち高を圧縮する投資家が増えている。株価指数先物に海外投資家の買い戻しが断続的に入って指数を押し上げている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕