ここから本文です

第1四半期は結構いい決算と感じました。優待に関しては、長期保有をしてほしいという会社の意図はわかりますし、20年9月からということで移行期間を設けたのも良心的と思います。あとは、ネットキャッシュがたくさんありますので、自社株を実施し、資本効率を改善することを期待しています。