ここから本文です

 
 地合いが好転してきたのと、日経に揺さぶられなくなったのが嬉しい。それもそのはず、の決算期待からでしょう。明日・明後日と上げ過ぎた場合は利確による下げも想定されますが(週末・明け)、十分な期間で調整され下限値が十分固められているので不安はあまりありません。