IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

[千葉県 多古町の鳥インフルエンザ約115万羽の殺処分開始へ]

千葉県では、この1ヵ月半の間に鳥インフルエンザの発生が過去にないペースで
確認されていて、今回の7例目を含め、県内で飼育する採卵鶏の3割が殺処分
される異例の事態となっています。

森田知事は記者団に対し「大規模農場での発生で、千葉県内の採卵鶏の3割を
殺処分する緊急事態だ。一刻も早く収束を図るため、自衛隊と連携し、確実に
ウイルスの封じ込めを図りたい」と述べました。