IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

通商状況の「大幅」な改善…
すぐには無理でしょー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180311-00000019-mai-bus_all



<米輸入制限>トランプ氏、日本に不満 「除外せず」示唆か
3/11(日) 17:35配信

トランプ米大統領は10日、ツイッター上で、安倍晋三首相と電話協議したことを明らかにし、「日本の市場開放を議論した。米国の巨額の貿易赤字は公正でなく、持続可能でもない」と投稿した。欧州連合(EU)についても「多額の赤字がある」と書き込んだ。日欧への不満を表明しており、現時点では鉄鋼・アルミニウム製品の輸入制限から除外する考えがないことを示唆したとみられる。

 トランプ氏は23日から輸入制限を導入する方針。カナダとメキシコを当面除外するが、日本などその他の国は通商・防衛面での貢献次第で除外を判断するとしており、既にオーストラリアの除外を表明した。

 トランプ氏は10日、ツイッターで安倍首相との間で「通商状況の大幅な改善に向け議論した」と説明。「何とか解決する!」と対日赤字削減に改めて意欲を示した。EUには「鉄鋼・アルミ関税に文句を言っている」と不満を表明。「米国製品へのひどい貿易障壁や関税を取り下げれば、こちらも関税を下げる。そうでなければ自動車などに課税する」として除外の見返りに市場開放を要求した。

 米国の2017年の貿易赤字額は中国、EU、メキシコ、日本の順。輸入制限は元々「国家安全保障上の脅威」への対処が理由だったが、除外と引き換えに赤字削減や市場開放を迫る狙いが鮮明になった。