IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

キャッシュ減は三井不が株手放したくて、自社株買いで応じた分減ったから。

人件費などのランニングが垂れ流しで、「販管費のみかかり営業利益/経常利益大幅減」の所を、なんと特損扱いにして(これ会計的に良いの?)営業利益を良く見せるとともに純利益ベースでは今期分も先に特損することで「1Q決算思ったより悪くない」サプライズの布石という姑息極まりない手段。

本来は「4Qのみは赤字、運営できず、開園見通しも立たず」で設備の減損が必要で3千億の大赤字だったけど、これは金融庁公認の粉飾「減損しなくてOK」適用により免れる(例年なら大赤字計算)

食材費用廃棄ロスで今回マイナス膨れるも、再開見通し立たないため仕入れないため今期以降はマイナス発生せず、休園損失を今期分も先に計上することもあわせ、単純計算(4Qの数字が1ヶ月休園・3ヶ月休園1年休園だといくら)よりは大幅に良化した数字が見込まれる(といってもコストが少ないだけで、売上ゼロには変わりない)

ありとあらゆる会計テクニックで、株価上の上昇を狙っているから、500億くらいの時価総額だったら、5000億のテンバガー狙えるけど、全く株価が落ちず5兆の現状ではなんとも・・なの。

8月の各地のお祭りが早くも中止発表の中、開園は早くて10月以降となると・・
また、キャストが減って、再募集&教育に手間取り、復活後期待値激上がりしてる中で慣れないキャストの演出不足でがっかりすると、経済余力が減った客の足が遠のくの

地震が直撃すると完全終了な事業形態上、あらかじめ金融機関に枠を設定してもらった関係で今回それを使うから倒産しないの。ただ、再開後にトラフが来たらもう余力はなくなるの。

資産が、ホテルも土地も「ディズニー側だから」価値があるので、本業潰れた時のヘッジにならないのが痛いの