ここから本文です

▼岩井コスモが目標株価12000円→9200円と引き下げ
◎投資判断「A」を継続
◎時流に乗った成長製品への注目が続こう

――――――――――
クレハ-岩井コスモが目標株価引き下げ 時流に乗った成長製品への注目が続こう
6月12日(水)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

 岩井コスモ証券では、時流に乗った成長製品への注目が続くとみて、投資判断「A」を継続した。目標株価は12000円→9200円と引き下げた。

 世界経済に不透明感が漂う中、シェールオイルとリチウム2次電池材料(バインダー)という時流に乗った成長ドライバーを武器にした中期成長戦略と、会社の期初予想は堅めで上振れ期待があることの2つが材料視される展開が続きそう。株価は年初来高値圏にあるが、引き続き上値が期待できると考えられる。

 株式市場全体の株価バリュエーションが切り下がっていることから目標株価を引き下げるが、投資判断は「A」を継続。足もとで株式市場の物色対象が中小型株にシフトしていることも目先の需給にプラスとなる見込み。
――――――――――