IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

機関はあてがハズレた時の一時撤退は早い。
遅れた機関は一時的に被害を被る。
個人の売り方も然り。
ただ、明らかな高値に到達した時に大量の売りを浴びせ、利益をだす。

ここの、高値は?
思惑もあるので時価総額200億では治まらんだろうな。

その後は、実績に伴い収まる所に収まる。
実績が伴えば更に売り方は焼かれる。

岡本と組んでいれば200億は、それほど高いなとは思わんが。

どうなるか興味津々。