IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

5/25

東京都

小池知事 IR誘致「いろいろな観点から検討。手を直角にあげているわけではない」

・5月24日、小池百合子・東京都知事は、朝日新聞のインタビューに対応
・IR誘致についてのコメント
「IRで各地が地方創生を考えるという流れは、プラスの方向にいけばいい。
首都東京としてどうあるべきかは、いろいろな観点から検討していきたい」
「(IR誘致について、)手を直角にあげているわけではない。鳥の目で考えていく」

上山信一・東京都顧問

・2017年6月、小池百合子・東京都知事が築地、豊洲の開発方針を発表
・市場機能を築地から豊洲に移転し、築地を再開発。築地市場跡地は、売却せず、5年後を目途に食をテーマとした拠点とする方針
・知事の方針発表後、上山信一・東京都顧問がインタビューに対応。築地市場の再開発について以下のように発言
「(IR、オフィスなど)市場と関係のない開発は向いていない」
「(PFI活用、土地の一部を定借とし、)築地の再整備に使った税金は実質的に税金ゼロも十分ありえる」
・一部の外資IR事業者は、築地跡地をIR候補地とすべくロビーイングしてきた経緯がある

小池知事 IRに関わるスタンス

・小池百合子・東京都知事のIRへのスタンスは、国会議員時代から一貫して前向き
・国会議員時代には、国際観光産業振興議員連盟(IR議連)に参加