IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

まあ、今ぐらいの値動きは中長期保有者にとっては本来どうでもよいかも知れないがね。我々が望む望まないに関わらず、国内の世論は戦争が起きるか否かで二分され、米国国内にも開戦論が出始めた。これをどう捉えるかだね。私は五分五分でリスクがあると捉える。そのためのリスクヘッジの一つとして、ここのような業績の悪くない防衛関連銘柄を買うことが考えられる。