ここから本文です

ユーグレナは臨床試験で微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)粉末を継続的に摂取すると、脳の神経細胞の増加に不可欠なたんぱく質「脳由来神経栄養因子(BDNF)」が上昇することを確認した。BDNFは、アルツハイマー型認知症やうつ病患者では量が減ることが知られている。予防医療に活用できる可能性がでてきた。

 年齢50歳以上70歳未満の女性62人を対象に1日3回1グラムずつ、ユーグレナ粉末か、ユーグレナの入っていない粉末を摂取してもらった。24週後に検査した結果、ユーグレナを継続的に摂取した群には、BDNFの上昇がみられた。

 また同時に認知機能に関するテストと心理的な健康状態に関する質疑を実施。ユーグレナ粉末を摂取した群は、入っていない粉末を摂取した群よりもスコアの上昇、改善がみられた。