ここから本文です

このチャートの形、去年の8月に似ていますね。
今、2番底(?)に、限りなく、近づいているのかもしれません。

振り返れば、去年9月から12月までの4か月間、ずっと、50日移動平均(あるいは75日移動平均)に上値を抑え込まれていました。まったく上昇する兆しを見せずダラダラと、下げていました。もし、アレが、今回の下落以後、再現されたらちょっと、堪りません。

ただ、希望の光もあります。月足MACDです。これが、シグナルを上抜けしそうです。もう、あと、ちょっとなんです。ちょっとなんだけれど、なかなか、上抜けさせてくれないという、とても、じれったい状態です。

やはり、4月26日の第一四半期決算発表が大きく動くきっかけになるのかな?