ここから本文です

この地合いで増配があれば様相が変わっただろうが、第二四半期の750円の信用買組は一気にはけて救われたが、予想通り受注残は大幅に減少したので先行きは厳しいですね。PC版自体では同業者と差別化する余地ないから、需要が減ればダンピング受注で単価下がるし、今回のピーク需要に合わせた設備投資も重荷。2年後の再ブームを期待して、1枚残して完全撤退しました。