ここから本文です

ここは旭化成がどう考えるか見もの、完全に取り込む戦略もある。少し買っても損はしないと思う。配当も予定通りであれば年度末に向けて3割高も。安全銘柄。