ここから本文です

>>419

破綻しなかったのはひとえにファイナンス能力でしょう。
人口島が終わった以降のファイナンスは以下の通り。

  期日   名称             予定株数     調達金額(最終)
2013/03/15  ライツ(45円)        16,380,718  601,996,365円 (13,377,697株)

2014/03/25  ジャイロによる割当(55円)   7,300,000  401,500,000円 ( 7,300,000株)

2015/06/29 EVOその他(41円)       56,850,0000 2,228,350,000円 (54,350,000株)

2017/05/19 社債発行(株式には替らず)         775,000,000円

2018/04/23 FUNDに割り当て(25円)      9,200,000 230,000,000円 ( 9,200,000株)

2019/07/05 FUNDに割り当て(15円)     30,000,000 450,000,000円 (30,000,000株)

合計     3,228,846,365円  114,227,697株

その他

2018/01/23 アルトル社買収用新株(25円)   17,405,880 435,147,000円 (17,405,880株)

2019/01/18 トラロックE社買収用新株(20円) 5,075,920 101,518,400円 (5,075,920株)

2019/08/17時点                                136,709,497株

現在153百万株ですから90%は新株発行によるものです。