ここから本文です

>>3309

その最適は立場により違います。
輸出が多い大企業は円安に強いです。
ところが
原料を輸入して内需で潤う多くの中小企業は円安の恩恵はさほどありません。