IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2Fが再度の解散発言。いつから解散権を幹事長が揮えるようになったのか?

>自民党の二階俊博幹事長は4日放送のBSテレ東番組で、野党による内閣不信任決議案提出を重ねてけん制した。「今国会の会期末だろうがどこだろうが、出してきたら直ちに衆院解散だ。国民に信を問う」と述べた。

 次期衆院選の時期を巡っては、菅義偉首相と詰めた話をしていないが、意思疎通はできていると強調。「自民党幹事長は選挙が仕事なので、いつでも構えている。明日でも結構だ」と語った。