IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>2457

>きれいごとはいいたくないのでハッキリ書きますが、
> 高校無償化と大学無償化というのなら、
>その前にクズの集まりみたいな高校・大学をつぶしてもらわないと。
> 大学生を増やせば、競争力が付くとは思えませんからね。

大学無償化は、やはりおかしいですね。経済困窮の方には、成績優秀者のみへの支援なら判りますが。奨学金も無理なく返せる就職不安のないレベルの人でないとおかしい。
九九の出来ない人までタダで大学に行ってもらっても・・・幼稚園じゃないんだから。

>東大を頂点とするピラミッドも崩してほしいですね。(東大に匹敵する大学をいくつも育てろという意味です)

大学運営費交付金(国立大学の主要資金;ほとんどが人件費)も毎年1%減が続き、この10年間でついに10%減、東大もこれに漏れず今は全国立大総計の8%にまで減って来ました。天文台などの分離などで、昔は数割占めていたのに比べると激減。
京大が東大の7割と云う所は変わりませんが、地方有力大で余り減っていないところも有り、若干は差が縮まった状態です。
旧7帝大総計の比率も下がって来たような・・・

  • >>2707

    >大学無償化は、やはりおかしいですね。経済困窮の方には、
    >成績優秀者のみへの支援なら判りますが。

    そう思う人は多いと思いますが、成績がいいのは収入との
    関係が強いから、それだと差別になるという人たち要るみたいなんだよ。

    ちなみに、成績超優秀なら、以前から東大でも授業料学費免除ってあるよ。

  • >>2707

    大学無償化も人材への投資なので集中が必要ですよね。
    真の意味でのエリートが必要だと思っています。

    日本は、戦後、中国・韓国との歴史問題、拉致問題、沖縄、デフレなどいくつかの長年解決できない問題や
    外国との交渉がうまくいかないことが多いのですが、

    その根本にあるのは、日本の今までのエリート教育は、知識を暗記し、答えがある問題の解法を理解して、
    いかに答えを出すかという訓練をしてきただけなので、日本の政治家と官僚は、現実問題に直面したときに
    解き方や正解がないものは解決できないのだと思います。

    官僚や政治家が打ち出す政策は、例えば郵政民営化はニュージーランドの失敗した政策ですし、
    介護保険は、ドイツがやってダメで投げだした政策ですが、解けない問題は外国の政策の模倣をすることによって、
    答えを見出そうとする傾向があるように見えます。

    これからは、世界に通じるタフな交渉力を持つ人材や洞察力、構想力のある人材を育ててほしいと思っています。
    各分野で世界の大学のエッジを行くのような大学を作るために、中学、高校から専門的知識・技術を叩き込む学校を作って、大学に連携させていくようなシステムがあってもいいと思います。