IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>5295105

>今頃円高是正しても手遅れ

>莫大な借金返済不能

>1日も早く財政破綻して

上記を述べられた貴殿も今まで間違い続けた愚かな学者やエコノミストやマスコミの財政破綻論に洗脳されている。貴殿だけではないが・・・

日銀はあくまで政府の内部機関である。
たとえて言えば、親会社に対する社内会社である。

日銀の国債の利息は財務省にわたる。したがって、日銀が国債を間接的に市中から多く買い取れば取るほど、実は国の実質的支払い利息負担は減ることになる。バランスシート上では、同じ会社内で相殺されるのと同じである。

金利が増えると破産する、などと愚かな学者やマスコミ等のエコノミストは以下にレベルが低いか、誤っていることを認識してほしい。

また、いざとなれば、日銀に国債を買わして償却(国債を無くす)ことも可能である。(ただし直接購入は許されていない。しかし、間接的に市中からの購入は買いオペ政策が許されている。)

要は、経済の大きさに対してお金の量が不足しているのデフレの現状が問題であるので、今のままで、日銀が国債を保有して償却してもハイパーインフレはならないのである。