ここから本文です

賃貸マンション・アパート、商業・観光施設、商店街、オフィス、交通機関などにWi-Fiサービスを提供、18年5月から法人向け「ワンタッチWi-Fi」も開始した。
1月7日から出国税の徴収が始まったが、徴集した資金を他国に比べて整備が遅れているWi-Fi投資にも充てる計画となっていることも追い風となろう。

19年6月期の連結営業利益は6億7000万円(前期比19.7%増)、純利益は3億4600万円(同11.1%増)と最高益更新が続く見通し。第1四半期(7-9月)はそれぞれ3億400万円(前年同期は連結財務諸表を作成していないため比較は未記載)、1億8900万円(同)と順調な業績進ちょく率の好スタートを切った。
6月期末にはクオカードの株主優待も付く。