IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>561

通期業績予想を出していない場合でも、通期予想が前年度実績と所定の条件以上に
乖離が見込まれる場合は開示義務がありますよ。
要はこの認識をどの時点で行うかです。
もしある四半期決算の実績が前年度実績に対して売上10%以上または営業利益等の利益(損失含む)が30%以上乖離していれば勿論のこと、僅かに不足している場合でも翌四半期には条件を満たすことが確実な場合には通期予想を開示することになるでしょう。
https://faq.jpx.co.jp/disclo/tse/web/knowledge8181.html

  • >>565

    mdy7様

    ご丁寧に、私の足りないところを補っていただいてありがとうございます。

    当社は業績予想不可能として、ずっと予想を開示してきませんでした。それはIot市場の大きさと当社の拡大規模の大きさ、スピードを考えると当然のスタンスであったと思います。
    決算については、ぼちぼち義務が発生する時期かと感じています。
    そうなればいいなぁ~と思っています。
    開示の時期は、私は個人的に決算当日ではなく、少し早めに行い決算前後になにかNRがあれば出すという戦略をとるほうが安定的に株価が推移するようには感じていますが、全くの素人考えですので、みなさんにはお叱りをうけるのかもしれません。
    しっかりmdy7さんはじめ賢者の方につづいて勉強して当社を応援していきたいと思います。