ここから本文です

今期の売上未達がSmartcon社の会計が問題と本気で思ってる人いるみたいだけど大丈夫か?

2Q決算資料で売上は前年、一昨年の売上比率と同水準って誇らしげに説明資料にあるんだけど。
Smartconの売上は入ってないけど2Qまでの売上は順調に伸びてるよね?

問題は3Q以降。
マーケティング部門の売り上げが未達、本決算でマーケティング部門の売上10億円減少判明。
昨年の決算時には昨年同様の売上の伸びを予想(90-100億円規模)。

3Q時点でマーケティングの売上増加の見込みが減少に転じて180億の達成が難しくなったから、
3Qの決算資料でSmartcon社を取り出してきていることに気が付かないかな?
いろいろな取引をしているからどこまで売上にできるかは実際難しい問題だけど、
2Q時点では営業利益には影響ないし、売上順調だから会社も問題にしてなかったんだろうね。

この期に及んで2020年の売上1,000億円とか言ってるし、
株主をバカにしているとしか思えないんだけど・・・。

来期の見通しも立てられないのに、どうやって1,000億の目標を立てられるんだろうね?