ここから本文です

>>26376

記事執筆時点で指数は1750。ここで売った人は負け、買わなかった人も負け。
さて、指数が2250を超えて(あると思っているけど)、そこで売らずに我慢できるか、それが試練ですね~(笑)

  • >>26385

    高値掴みさん、、、株式市場に、売りッパにゃしはにゃいってことじゃにゃいでしょうかにゃあ、、、
    売っても良いけど、買い戻す、、それが必勝ですにゃ、、、、
    それは、長期チャートをみれば、証明されてる事じゃと思いますけど、、、
    NYダウでも、日経でも、REIT指数のチャートでも、同じじゃと思いますけどにゃ、、、
    これまで、にゃん回も、暴落しても、また、それ以上に上げる、、、、
    何故そうにゃるかは、、地球全体で見れば、まだ、まだ人口増加、経済膨張してる訳ですからにゃあ、、、
    萎んでいくとみるのは、的外れでしょう、、、
    売っても良いけど、買い戻す、、、これが、肝心じゃにゃいでしょうかニャ、、、、
    配当年金の人は、、評価額が、半分ににゃっても、配当年金に変化にゃしですから、にゃんの心配もにゃし、でしょう、、、、
    もし、本当に、評価額半分の時代が来れば、、配当年金で、買い増しして、更に、配当年金を増額する、大チャンスですから、、
    楽しみであっても、悲観することは、にゃいと思いますわあ、、、、
    上手くやろとすれば、、高値売りぬけ、安値買い戻しで、一気に、大儲けの、配当年金倍増でしょけど、、、
    それは、上手にゃ方に、お任せして、、、、下手糞は、ちょびっとずつ配当年金を増やしていければ、良いわって、いう事で、良いのじゃにゃいでしょうかニャあ、、
    笑い。