ここから本文です

PCTから欧州特許へ移行されたSB623の定位脳手術に関連すると思われる出願が、欧州特許庁で早期審査請求されている。
当方が確認できた範囲では、欧州特許で早期審査請求されたサンバイオの出願は恐らくないように思われる。
欧州ではSB623に関する物質特許や機能特許はたくさん取得済なので、これはサンバイオ自身のためのものというものよりも実際にSB623の定位脳手術を行う第三者が欧州にいて、その第三者に配慮した形で早期の権利化を望むものではないかと個人的には想像している。

まぁ欧州で近い将来なんか動きがあるんじゃないかな。


CELL DELIVERY SYSTEM AND METHODS OF OPERATION THEREOF
細胞送達システム及びその操作方法

Application No EP17886155

25/07/2019
Confirmation of effective date of early entry

要約:
治療的処置に関連して注射器を製造する方法が開示されています。この方法は、注射器のバレルから注射器のプランジャーを除去水平方向にバレルを揃える、バレルの近位端の開口を通って粘性材料とバレルの内腔を充填し、そしてプランジャーを挿入含むことができ内腔をシールする内腔に傾けます。この方法はまた、バレルの遠位端にバレルに結合されたハブに注入装置を取り付けることを含むことができます。
この方法はまた、細胞懸濁液を注入装置に充填し、細胞懸濁液の液滴を注入装置の遠位先端部から放出されるまで、プランジャを押し下げる含むことができます。