ここから本文です

もう高値から1650円下げている、この事実を受入なければ

ならない、多少の上げ下げがあっても3000円台になるのは

見えている。

当方は、5300円であきらめた。