IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1023

ええ、ツタヤ他レンタル&音楽配信でCD屋が淘汰され、
Amazon、Huluネッフリ等の動画配信がツタヤ他レンタルを大きく後退させ、
Amazon他通販業者が小売業界の消費を奪っていった。
要するに、みんな店行くのめんどい、楽したいって訳だ。
かくいう私も店舗へほぼ行かなくなった。
朝ポチれば夕方か翌日、下手すれば送料無料で届くのだから、
探す手間省ける、交通費なし、時間数分だ。
送料払ったって、本はともかくそもそもが安いし
行く時間と手間考えれば割に合う。エコバックだっていらない。
紙の本でも同じこと。ワンクリックで届く破壊力は強大だ。

家電業界等まだ商品が流通が動いてる部分はまだ良いが、
音楽、動画。書籍等が電子配信対応となって、
実働流通自体が無くても成り立つケースは、
流通、店舗、在庫、人員を維持するコスト分が明らかに不利。

もっと言うと、最近のエコブームに逆行すると個人的には思う
製版製本分だけでも相当なコストだ。
そう考えると、個人的にはだんだん細っていくと思う。