IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1623

取り敢えず特損で売られますな。
黒字で終えれるのか、赤字から抜け出せないままなのか
はてさて!?

  • >>1624

    原油安にも拘わらず、出来高に不相応なあれだけ大きなふたをして、株価を抑え付け続けたのです。
    インサイダーがないとすれば、イエメン・クライシスによる中東不安(海峡封鎖はないでしょうが)を理由に原油高を殊更に材料に見せ掛けた過度な売り仕掛けでしょう。
    自分はスターフライヤーがあまりに流れに乗っていなかったので、とうに降りてしまっていて、現在はインターワークス等の人材派遣系を手掛けていますが、現状までまた株価が下がってきたのであれば、今期も来期も決算ではスターフライヤーは買いだと思っています。
    原油がこれだけ安い状況なのです。経営環境良好なので、特損はないでしょう。出来れば、再度上昇波動に入り次第再インして、中長期ホールドしたい銘柄の一つですね。
    難点は、出来高が小さすぎる為、売り仕掛けに対しては非常に脆いということです。しかしながら同時に、出来高の少なさから、出来高占有率が非常に偏ってしまう為、売り仕掛けには不適切な銘柄とも言えます。(価格の自然調整機能が全く作用せず、明らかに株価操作になってしまうため。)そういう場合には恐らくではありますが、当局の指導が入ると思われますので悪しからず。