ここから本文です

HISが支援に加わっても、HIS自体が大量に株を売却した事は事実であり、当然、旧株式を100%減資して、新株にて出資しなかった場合には、HIS株主から株主訴訟を起こされる可能性があるため、今の株券は限りなく0に近いと思います。