ここから本文です

今月は、しばらく様子をみていましたが、8日に、エリアリンク、11日に、超割安の不動産2社、5280ヨシコン1026円(BPS1947円、PER4倍)と8931和田興産684円(BPS1758円、PER4.7倍)を買いました。
この7月は、5月、6月と期待をはずされた、追加緩和が、あるような気がします。
なお、エリアリンク1231円はBPS1191円、PER13.8倍で、この2社と比較すると、割安性では、劣りますが、成長性と安定性では、勝っていると思っています。この不人気不動産3社、1年後は、どのような株価になっているのだろうか。