ここから本文です

建設ニュースによれば、5月末取得の吹田市の土地約3700平方㍍の物件、子育てにも適した住環境を活かし、152戸の大型マンションを計画している。
(v.s. 新金岡:204戸、高槻古曽部:181戸)

更に、先日取得した同じ吹田市の物件は北千里駅が最寄り駅で、敷地面積は約8000平方㍍と超デカ。
敷地面積から判断すると、300戸を超える超大型マンション狙いか!

また先日の中電との提携後の中部エリア開発第 1 号案件といい、将来への布石は万全。

あわてずゆっくり行きましょう。