IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ここは出来る手立てが、いくつかあって、それをこなして株価が上がって後悔するってのが、すげぇ嫌なんですよね…。中国の動向も気になるところですが、しばらくホールドします。ここがマイナス要素からプラス要素になりつつあるような気がしますので。