ここから本文です

共に最新(2019.3期)のプレゼン資料より

アコム(単体)
資金調達残高:6,245億円
期中平均調達金利:0.9%

アイフル(連結)
資金調達残高:4,931億円
調達金利:1.64%

今回の社債金利が0.99%、
資⾦使途目的が、営業貸付資⾦に充当。
Fundsも確か1%前後だったと記憶しています。
(こちらは小額ですが)

数千億円を貸す事が本業の消費者金融。
「0.何%」低くなるだけでも、数十億円純利益が増します。

メタボからダイエットに成功して、
(まぁ、ダイエットは人間なら2週間水だけとか、命を掛けた戦いだったね)
今はかなりの筋肉質体型に日々努力中。

調達額は150億円ですか。
今の調子だと、営業貸付5ヶ月前後でなくなります。
その頃は第2段ですかね。

この話はひと月以上も前から言われていた事。
株価への反応は無いでしょうが、いい話に決まっています。