IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日本銀行は14日に上場投資信託(ETF)を701億円買い入れた。ウェブサイトで結果を公表した。買い入れ額は前回と同じだった。

  14日の東京株式市場で、TOPIXの午前終値は前日比2.02%安。日銀がETFを前回買い入れたのは昨年10月1日。同日のTOPIXの午前終値は2.03%安だった。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘チーフ投資ストラテジストは、22年になってもTOPIXの午前下落率2%を購入の目安にしていることが確認できたと述べた。日銀がETFの購入を完全にやめたわけではないことがわかり、株式市場にとって安心材料になるという。