ここから本文です

日経新聞で一時金の上昇率が1位の企業として紹介されていた。
17%増で若手に還元するとか。

とても良い事だと思うが、逆を言えばこれまでの水準が低すぎたのでは!?

きちんとヒトへの投資を行わないと印刷業界は斜陽産業なのだから、若い人に見向きされない会社になってしまうと思う。
印刷会社自体に激務薄給のイメージが付き纏う。

高過ぎるのは問題だが、他業界と比べて低い水準にならないように人財への投資はケチらず行って欲しい。