ここから本文です

>>1

上値が相当重たそうで22円位迄下押すかも、やはり1月中旬の四半期の決算次第の浮上でしょう。時局が来たら参戦したいのですが先立つ物が取り敢えず見当たらないのが現状です。