ここから本文です

>>648

弱気が市場を席巻しているが????????

 2019年3月までの状況は悪くないことは、間違いないと思います。売り上げ、利益とも予想を上回り、配当も90円から100円でしょう。
 問題は2020年3月の来期予想が弱気で発表される可能性が存在することです。
 常に同社はコンサバな印象です。
 昨年も売り上げが100億円以下で発表されましたが、毎期増額していったと記憶しています。第三四半期の達成率から想定しても、今期は増収増益を確保したと思います。
 製品のグローバル化はますます進みますから、まだまだ発展できる要素は、他社より十分持っていると考えます。
 同社の株価の評価が割安であることは事実ですし、今後まだまだ成長すると、個人的には信じています。
 16日は大期待で、私は強気で見ています。