IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>3468

 ファイザーのワクチンは、取り扱いの難しさの他に、高齢者にはあまり効果がないことや重症化した人にはあまり効果がなかったということ、ワクチンの有効期間も定かではないという欠点もあった。モデルナの場合は、そうじゃない。

 モデルナのFDA申請が数週間以内に行われるのだとか。これだと日本に限らず世界のワクチン関連の材料が大幅に魅力を失いそうですね。

①モデルナの新型コロナワクチン、感染予防に高い効果-暫定結果
Robert Langreth
2020年11月16日 20:58 JST 更新日時 2020年11月16日 22:39 JST
・大規模な第3相臨床試験で94.5%の確率で効果を示した
・「重症化に関するデータに最も興奮」-バンセルCEO

 モデルナは3万人余りのボランティア被験者のデータを分析。同社の発表資料によると、ワクチンは事実上、症状を伴う全ての感染を防いだ。・・・

テファン・バンセル最高経営責任者(CEO)はインタビューで、「重症化に関するデータに最も興奮している。状況を一変させると私は思う」と述べた。
 ・・・
  モデルナもファイザーも暫定ながら有望な結果を受けて、今後の試験で安全性が確かめられれば米食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可(EUA)を申請する見込みだ。発表資料によると、モデルナは数週間内に申請する可能性がある。