IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

さらに試算すると棚卸資産評価損からの赤字前倒しを考慮した2月10日発表業績予想の段階で今期営業利益30億としている。
それに対してまだ第1四半期決算短信の段階でもうすでに18億の営業利益の推移である。
コロナの悪影響があったにもかかわらずである。

今後の影響を考慮して予想を未定としたが前回の棚卸資産評価損がと言っているのは
何を見ているのでしょうね。