IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>571


>日銀のETF買入減額が効いてるので、しばらくは耐え時ですね。
>工業用にはたくさん将来性あるといっても、
>主力の陶器の売上対策が見えてないのが残念です。第四波でまた陶器のセクションは大赤字ですかね。

基本、工業、産業用。家庭陶器から技術発展と思われるので家庭用は現在はあくまでサブ以下と見ますが。
切削、研磨は使用産業の幅も広く、精密、電池や、半導体製造とかにも使われていると思われるので将来性は当然ありますがね。
それと汎用だけでなくオリジナル要求も多いなら当然利益率は相当高いはずです