ここから本文です

国内 中古車販売台数が減少して行くであろう要因は①カーシェアリングの増加②ライドシェア(相乗り)の増加③高齢者運転免許返納と運転自粛④少子化による購買需要の減少⑤自動運転による自動タクシーの増加⑥車メーカーの減産⑦不景気のため将来不安による購買意欲の減退などがあります 不景気に中古車が売れる時代はとっくに終わってますが まだわかりませんか(笑)