ここから本文です

極めて深刻な海洋汚染、待った無しの廃プラ問題
人間の体内にも、マイクロプラスチック、ナノプラスチックは
蓄積されてきている
それでいいのか

しばらくホールドしてみるか
それにしてもあがらない、