ここから本文です

なお、売上高につきましては、既存ゲーム事業の収益の向上が続いていることから、経常利益および概ね前回予想どおり予想比で赤字幅が縮小する見込みです。