ここから本文です

「アートスパークホールディングス <3663> [東証2]について、野村証券は6月5日受付で財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。報告書によれば、野村証のアートSHD株式保有比率は9.49%→4.16%に減少した。報告義務発生日は5月31日。」
5月31日といったら、ZMP株式譲渡制限設定が出て急騰したときですね。野村が慌てて一生懸命売っていたことが判明。こんなの野村の相場操縦なんだよね。まだ、ワラントが終わるまでは、野村の意思は↓ってことだね。