ここから本文です

明日も良くなさそうですが、悪いニュースでもあるのかな?
何もないならば、明日の弱いところで買い、週末持ち越す勇気がなければ、結局株ではもうからない。