ここから本文です

オリエンタルコンサルタンツホールディングス <2498> [JQ] が2月14日大引け後(15:10)に決算を発表。19年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常損益は4.4億円の赤字(前年同期は8億円の赤字)に赤字幅が縮小した。



当第1四半期連結累計期間の業績につきましては、受注高は304億67百万円(前年同四半期比62.8%増)となり、売上高は93億25百万円(同23.1%増)となりました。

営業損失は4億39百万円(前年同四半期は7億52百万円の損失)、経常損失は4億47百万円(同8億2百万円の損失)、親会社株主に帰属する四半期純損失は3億10
百万円(同5億49百万円の損失)となりました。


いいね!!