ここから本文です

春節までは安心して売り込めるなと思ってたんですが、ちと冒険する方針に変えたのは新三板への上場申請書?目論見書みたいなのを読んだからなんですよね。
最後の方に有効期限が16年12月31日みたいなことが書いてあって、上海の極楽湯は決算12月だから期越えの上場は日本じゃあんまりないんですよね。
180頁以上あるし、中国語なんであんまり理解できないんですが、各店舗の売上とかいろいろ書いてあるんで面白いです。元なんでようわからんですが。
あんまり話題に上らないですが、既出なら解説が知りたい。