ここから本文です

私のやっている株価分析サイトでも、東洋建設株が、寄り付き、終値で、金曜日の終値より、ぐんと上昇したのを検出しました。東洋建設株の最近の株価の振れ幅は2.7%とごく普通ですが、これと比較したきょうの上がり幅は十分に大きいです。今日同様に、金曜日の終値より、今日の寄り付き、終値で2%以上上がり、この三か月間のパフォーマンスが日経平均以上の銘柄は多く、20銘柄ありましたが、群を抜くのはこの株を含めて2銘柄だけでした。東洋建設株はこの三ヶ月、日経平均を大きく上回るパフォーマンスを示しています。