IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2020年12月08日
旧村上ファンドが西松建設と大豊建設の変更報告書を提出


今日はもう出ないのかと思っていましたが、旧村上ファンドが西松建設の変更報告書を提出しました。いつも16:00~16:10には提出するのに、今日はちょっと遅いですね。16:23と16:24に開示されています。

西松建設株の保有割合ですが、9.52%から10.68%に上昇しました。大豊建設株の保有割合は、23.66%から24.84%に上昇です。

議決権ベースで見ると、西松建設は約11%、大豊建設は約27%です。西松建設はまだ余裕があるようでないような感じですが、大豊建設はもう詰んだ状態に近いですね。何かしらの対策をもっと早くにうつのかと見ていましたが、まだのようです。

旧村上ファンドはこの2社以外にも東亜建設工業の大量保有報告書を提出していますね。OSJBと不動テトラの大量保有報告書を提出したエフィッシモの動きも気になるところです。

大豊建設についてはもうちょっと厳しいですが、西松建設にはまだ手は残っています。