ここから本文です

石油資源開発ホルダーのみなさんおはようございます。


10時半のニュースの時間です。


業績急回復は織り込まれていないとして国内証券が格上げ


石油資源<1662>は大幅反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も2390円から3120円に引き上げている。前日まで7日続落となっていた中で、リバウンドのきっかけ材料となっているようだ。原油価格の上昇による純利益水準の急回復は織り込まれていないとの見方。今期純利益は156億円を予想、80億円程度の市場予想を大きく上回っている。